中国/韓国/タイ【CKT 海外アパレル仕入れ情報】

アクセスカウンタ

zoom RSS 【C.K.T】中国仕入れ 数十年運営されるアパレル雑貨業者様(S社長、K様)韓国仕入れ

<<   作成日時 : 2011/10/01 03:52   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

※仕入れ商材の確認画像を撮影されるS社長(二代目社長です!)



今回は、先日9月に中国アパレル仕入れSプランにてお越し頂きました、
北陸地方で複数のアパレル、雑貨店を運営されるF社様から社長のS様とバイヤーK様
の仕入れ模様をリポート致します。



F社様は北陸で数十年つづく老舗の雑貨業者様。
昔は、社長自ら、アメリカへ古着の買い付けなど、
海外各国へ仕入れに飛び回っておられたとの事!




今回、弊社CKTでの中国仕入れにお越し頂く以前は、韓国をメインに仕入れ
を行っておられたようです。
韓国仕入れは主に、チーフバイヤーのK様と部下の方が担当されていたとの事。



画像

※商材を選定する【目利き中】のバイヤーK様。目が真剣そのものです。




今回、弊社のご案内させて頂く中国アパレルマーケットをご確認頂き、
デザイン、価格とも、本当に喜んで頂けたようです。
韓国仕入れに馴れている方からすると価格も数分の一ですからね。



そもそも東大門辺りで仕入れされているソノ商材は全てこの辺から
韓国人業者が仕入れて行った物が多いんです。



韓国仕入れからシフトして来られる業者の方は本当に増えて来ておりますが、
皆さん弊社がご案内するマーケットで仕入れして頂くと、口を揃えて、
「もう韓国なんかで仕入れ出来ないです、、、」コレです。
(弊社ご案内のマーケット価格をしると東大門なんかで仕入れするのが
馬鹿らしくなってくるんですね、、)





画像






実はF社様、『中国での仕入れ自体』は3回目とのお話。
打ち合わせ時によくよくお話を伺うと、以前に仕入れ渡航した先は、やはり、、
あの悪名高き【義烏/イーウー】と杭州の【四季青服装市場】




義烏/イーウーでは何も得るものが無く帰国されたとの事、、
杭州の四季青服装市場も日本人からするとダサくて話にならないでしょう。




ネットでの義烏/イーウーの誇張された情報に騙されて、なにも仕入れ出来ずに
帰国される方は後を立ちません。
弊社のお客様でも過去着烏/イーウーに出向き、失敗した方は2組や3組ではありません。




F社様もネットの情報にかなり惑わされてしまったとの事でした。
ネット上ではシッカリしたようなHPの業者でも実態はズサンと言うのが実情の様です。




画像




以前の、苦い経験が有るだけに、今回はかなり慎重になられていたと、打ち合わせ時に
お伺いしました。




ひょっとすると、また
「義烏/イーウーや四季市場の二の舞になるのでは、、、」
このような不安がS社長、K様の頭を何度もよぎったようです。
※今回弊社をネットで発見頂き、社長に「是非CKTと仕事がしたい!」
と推薦して頂いたのはバイヤーのK様。義烏での苦い経験があるだけに、もしも、、、
のプレッシャーはかなりのモノだったと思います、、、。




初日、夜に到着され、お食事、お打ち合わせを行っている時にも、
何度も、「明日マーケットを見てからでないと、、、」
とおっしゃっておられました。




明けて翌日。
朝からマーケットでの仕入れです。
まずは、目を慣らしてもらう事と、雰囲気に馴れてもらう意味も含め、
マーケットを【流して】もらいます。




この時点で、バイヤーK様の目が違います。

CKT「如何ですか?ターゲット商材はありそうですか?」

K様「いや、、まさかの予想以上です。有り過ぎです!」

と早速嬉しい返答。




業界経験の長い、S社長も
「中国のこんな所に、こんな価格で、これほど日本人好みのデザインを揃えたマーケットがあるなんて、、、」
「しかも本当に日本人が全然居ない!」
※ライバルが皆無!これは凄いメリットです。
「本当に今回は行動して良かった!」
と大変喜んで頂きました。




S社長は、何事も自分で経験してみない事には解らない!というタイプ。
昨今ネットの情報で頭デッカチになり、他力本願な方が弊社への問い合せでも
多いですが、問い合せのメールで不安を全て取り払う事など不可能です。
不安なのは皆一緒。ビジネスを始めるのに100%成功する保証などありませんからね、、。





今回は結果的に、【大幅な仕入れ予算オーバー】と嬉しい誤算になったF社様。
短い時間でしたが、弊社スタッフとも大変楽しくご一緒させて頂きました。




S社長、K様には今回弊社ブログにご協力頂きまして
誠にありがとうございました。 C.K.Tスタッフ一同





画像

火鍋、湖南料理と辛い料理が続いた為、最終日は辛みのない東北料理で。
火鍋、湖南料理含め、食事も大絶賛頂きました。





【CKTは海外アパレル仕入れサポート実績NO1!】

【圧倒的な案内実績!&成功事例!!】


■各種お問い合わせはHP内の問い合わせフォームよりお願い致します■

□■海外での仕入れサポートから、検品、補修まで。お客様の海外仕入を
一貫したラインでサポートさせて頂きます。

プロの業者様から、海外仕入れ未経験の方まで、レベルに応じて個別に
サポートさせて頂きます。

C.K.TのHPはコチラ  
◆各種お問い合わせはHP内のお問い合わせフォームよりお願い致します。

C.K.T カルチャートレードのブログ記事一覧は
コチラから
中国、韓国、タイにてC.K.T として
日本からアパレル、アクセサリー、服飾雑貨の仕入れ、買い付けに
来られますお客様の仕入プランニング、市場案内、通訳、発送代行、
OEM作成等サポートさせて頂いております。アパレル以外にも
中国、韓国、タイでの業務はお任せ下さい。
We're Technical Attendant

※本ブログの文章、画像の無断転載は固く禁じます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【C.K.T】中国仕入れ 数十年運営されるアパレル雑貨業者様(S社長、K様)韓国仕入れ 中国/韓国/タイ【CKT 海外アパレル仕入れ情報】/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる